ちよろぐ!

ゲーム中心に好きなものを書き散らかしたい。

Hearthstoneに新拡張がきました!

こんにちは、ちよです。

 

ここ数日この日記の更新が停滞していたのですが、それはPCに触れられなかったせいです…。

 

そんなことより!Hearthstoneに新弾がきましたね!

ワタリガラス年になりガジェッツァン・旧神のささやき・ワンナイト・イン・カラザンがスタンダードから落ち、Witchwoodがスタンダードの仲間入りをしました。

私も今朝合計87パック開けました。新しい形のデッキがたくさん作られていて、私もプレイするのが楽しいです。

 

とりあえず、最初のログインで”ガラスの騎士”、パック開封により”ゲングレイメン”・”ロード・ゴッドフリー”・”魔女ハガサ”・”猟犬使いショー”の合計5枚のレジェンドカードを手に入れました。

このゲームはよくあるソシャゲとは違って、レジェンドが絶対必要!とか一番強い!ということは全くないのですが、尖った性能のカードが多く、これによって遊び方が変わるというカードもあります。

特に”ゲングレイメン”と、私はまだ持っていませんが”月を喰らう者バク”が顕著です。

 

ゲングレイメンとバクは、奇数あるいは偶数だけでデッキを構成することで、ヒーローパワーが変化(コストが1になるあるいは強化される)というカードです。

つまり、このカードを生かすためにデッキに縛りが生まれるのです!

私はガラスの騎士が出たこともあり、公式が構築した(?)偶数パラディンを基ににしてデッキを作成しました。

その最初のデッキがこちら。

f:id:chiyosuke55:20180414001518j:plain

この後実際にプレイしてみて、ヴァラニルがいらないとか、ドレイクが使いにくいだとか、銀の剣使えるタイミングでミニオンがいないだとか、自分のプレイングと併せて考えてみて、現在は下のデッキを使用しています。

f:id:chiyosuke55:20180414001808p:plain

 

TopAboutPrivacy PolicyContact
©2018 ちよろぐ!