ちよろぐ!

ゲーム中心に好きなものを書き散らかしたい。

FortniteはPvEが面白いという話。

こんにちは、ちよです!

 

今日は一日中Fortnite(+少々FF14とマイクラ)の民でした”

Fortnite、PvPは操作に全く慣れられずにインストールしてから放置していました。

建築もままならない、武器がどこに落ちてるかわからない…という状態で、敵にやられて死に戻るだけなのは結構苦痛です。

 

しかし、FortniteにはPvEモードがあるんですね!

むしろこちらの開発が先行して行われていて、バトルロワイヤルモードは後付けのモードになります。

2018.4現在もまだ早期アクセス段階で、正式なサービスは開始されていません。このモードをプレイするには、$39.99~を支払う必要があります。

私はPvPがだめなんですが、Coopプレイ・PvEは大好物ですので、お財布を確認してすぐに購入を決めちゃいました。

 

このモードは、タワーディフェンス系のTPSシューターアクションに分類されるでしょう。

”キャラクター”・”スキルツリー”・”支援ユニット”・”設計図”・”拾えるもの”、のこの5つを活用し成長させて、より高いレベルに挑んでいくという形になります。

それぞれレアリティがあり、強化して進化させてより強くしていくというのが基本です。

これらの入手方法は大きく分けて3つあります。

  • ラマをたたく(いわゆるガチャ。課金でも回せる)
  • 戦いが終わった後の報酬宝箱からランダムで入手
  • イベント報酬

課金要素があることにはあるのですが、思ったよりコイン(ガチャを回すための石みたいなもの)が手に入りますし、イベントの報酬になってるものも優秀ですので、あんまりPay to Winという感じはしません。

Play to Winです。

このコインはPvPのコインと共通なので、PvEでコインを貯めて、バトルパスを買うなりコスチュームを買うなりということもできます。

 

世界を救え!のざっくりとしたゲームの流れは、

  1. 降り立った場所周辺を漁ったり叩いたりしてひたすら素材などを集める
  2. 守らねばならないポイントを発見し、その周りに防壁を築く
  3. 押し寄せるモンスターたちを、防壁と自分の力で耐え忍ぶ

という感じです。

1の周辺探索フェーズも面白いですし、2で自由に防壁を作りトラップを作って設置し…という流れも大変面白い!

私はPUBGでも最初の家漁りが一番楽しいと思っている口なので、この1の周辺を自由に入って回って壊して漁って…と周りを気にせずにできるのがいいですね!

防衛建築フェーズも、自分の戦力に合わせてトラップの置き方や壁の置き方を工夫するのが楽しい。

実際にディフェンスフェーズに入ってみて、がばがばだった!と焦って敵軍に飛び込んだり急ごしらえの壁を作るのもまた楽しい。

 

まだ初めて間もないですが、毎回同じことの繰り返しにはならないというのが面白さの一つなのかなと思います。

TopAboutPrivacy PolicyContact
©2018 ちよろぐ!